パレート図をエクセルより簡単に作成【初心者でも10分】

大きなモニターに棒グラフ
 
パレート図ってどうやって作るの?
エクセルでパレート図を作ろうとしたけど難しい
 
のーさん
こんな悩みを解消します。

 

私はQC検定1級で、普段はQC検定対策や統計的品質管理の講師をしています。
プロフィールはこちら

 

今回は統計解析ソフト「スタットワークス」による”パレート図の簡単な作り方”をご紹介します。

 

QC七つ道具の1つであるパレート図ですが、QCサークル活動などで作る機会があります。
ただエクセルでパレート図を作成すると、棒グラフと折れ線グラフを組み合わせたりと面倒ですよね。

 

しかしスタットワークスを使えばそんな煩わしさとは無縁!一瞬でパレート図を作ることができます。

 

作成したパレート図は報告資料に貼り付けられるので、覚えておくと仕事が楽になりますよ。

 

無料の統計解析ソフト「Statworks(スタットワークス)」のインストール方法は「統計解析ソフト スタットワークス無料体験版のインストール方法」で解説しています。

 

パレート図を作成する前に【データ準備】

ビックデータ

 

まずは使用するデータを準備します。

 

この段階はエクセルで大丈夫です。
今回私は以下のような「不良項目数を集計したデータ」を使用したいと思います。

 

手元にまだデータが無いよ というあなたは下のボタンからダウンロードしてください。
パレート図用データ.xlsxダウンロード

 
 
使用するデータ
使用するデータ

 

エクセルからパレート図用のデータを貼り付け

データを眺める人たち

 

次はデータをスタットワークスに貼り付けます。

 

必要範囲をコピーして

 

データコピー
データコピー

スタットワークスの「S1」というセルをクリックして、右クリックから「貼り付け」を選びます。

 

 

スタットワークスに貼り付け
スタットワークスに貼り付け

次のウインドウはデフォルトのまま「OK」を押します。

 

 

データ読み込み属性の指定
データ読み込み属性の指定

 

すると以下のようにデータが張り付いたかと思います。

 

貼り付け完了
貼り付け完了

 

パレート図を作成する【簡単】

棒グラフと折れ線グラフ

 

データが張り付いたらパレート図を作成します。

 

「手法選択」→「QC七つ道具」→「パレート図」と選択してください。

 

 

「手法選択」→「QC七つ道具」→「パレート図」
「手法選択」→「QC七つ道具」→「パレート図」

「不良項目の積和」→「全」→「選択」と押します。

 

 

「不良項目の積和」→「全」→「選択」
「不良項目の積和」→「全」→「選択」

「次へ進む」を押します。

 

 

パレート図の変数指定
パレート図の変数指定

「次へ進む」を押します。

 

 

サンプルの指定
サンプルの指定

するとパレート図が出来上がります!

 

 

パレート図
パレート図

 

 

パレート図をエクセルに貼り付け

大きなモニターでデータを眺める人たち

 

作成したパレート図を「図」としてエクセルに貼り付けます。

 

左上の「コピー」を押します。

 

 

パレート図をコピー
パレート図をコピー

エクセル上で「貼り付け」をします。

 

 

エクセルに貼り付け
エクセルに貼り付け

これで資料などに自由に使えます。

以上がスタットワークスでパレート図を作る手順です。

 

エクセルより簡単なパレート図の作り方 まとめ

SUMMARY_CONCLUSION

 

今回は統計解析ソフトStatWorks(スタットワークス)無料体験版による「パレート図」の簡単な作り方をご紹介しました。

 

エクセルでパレート図を作成しようとすると色々と面倒です。
しかし、スタットワークスは品質管理専門のソフトだけあって簡単に作ることができます。

 

時間の短縮になるので、ぜひQCサークル活動や資料作成などに活用してくださいね。

 

更新情報(2020年4月17日)

スタットワークスを業務で活用する上で必要なテキストはこちらで紹介しています。

関連記事

今回はQC検定1級合格者で、データ解析を本業にしている私が、統計解析ソフト スタットワークスを活用する時に必要なテキストをご紹介します。※プロフィールはこちら 実務で統計的品質管理を実践しようとすると拠り所となるテキストは[…]

スタットワークスのテキスト

 

また、活用方法をまとめた記事はこちらです。

関連記事

 スタットワークスの使い方が分からない。使い方がまとまっている記事って無いの? のーさんこんな悩みを解消します。 スタットワークス(StatWorks)はQC[…]

データ転送中のパソコン

記事を追加したので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

また、他の”データ分析に役に立つ記事”は下記にまとめていますので、こちらもぜひご活用ください。
 
大きなモニターに棒グラフ
気軽に いいね!&フォローしてね